梶原徹也(ex.THE BLUE HEARTS) with 太陽ドラム


東日本大震災後、大阪の若手ミュージシャン、アーティストを中心に、自分たちの手で、何か今の社会に対してできることはないか、真剣に考え、話し、悩み、作り上げたのが、2013年3月3日 大阪万博記念公園にて開催された、太陽大感謝祭。その中のメインのイベントが、太陽ドラムでした。33台のドラムを中心に、和太鼓、ジャンベなど、1000人?もの太鼓隊が、大地を揺らし、とてつもないポジティブなエネルギーを発信していました。それ以来、各地で太鼓という分かりやすい楽器のエネルギーを中心に、その土地を、人をポジティブ・エネルギーで震わせています!

出羽三山 修験道の山伏の皆さまに、鎮魂の祈りを捧げていただいてから始まる、キバムシャ ロックフェス 太陽ドラム、今年もやります!!!



太陽大感謝祭 2013・3・3(太陽ドラム)